介護向け非接触バイタル感知センサー・システム及びサ-ビスの販売

ご案内

カレアコーポレーションは自立と介護のはざまを支えます

病院や高齢者施設、一般住宅に向けた介護向け非接触バイタル感知センサー・システム及びサ-ビスの販売を中心に、お客様の声に耳を傾けた新しい商品開発、安心と安全を考えた新しいサ-ビスの提供を行っています。

カレアコーポレーションは、年齢を重ねる事はとても自然なことと考え、老いていく事を不安に感じるのではなく、自然に受け入れながら快適に暮らしていけること、〝コンフォ-トエイジング〟の実現を目指します。

カレア=自立をサポート

誰もが思う、将来介護が必要になっても住み慣れた家で暮らしたい。人の身体は、健康から未病そして治療・介護へと移り変わっていきます。日常生活の中から心身の状態をさりげなく捉え(疾病予兆の検出)、その人らしい生活を続けていけるような仕組み(冶療介入の最小化)を提供し、高齢者の自立と介護を支援します。

注目製品のご紹介

暮らしの安心見守りシステムYORI・SOI

ドップラーセンサ画像 ドップラーセンサ画像

マイクロ波ドップラーセンサーといい、ドップラー効果を利用して離れたところからバイタルを検知します。

〝次世代型見守り・安心システム YORI・SOI〟・・・ユーザーのこんな声に応えます

1. 日常生活の小さな変化を検知、可視化し大事に至る前に対応を行いたい

2. 治療やリハビリなどの効果確認を行いたい

3. 加齢にともなう大きな変化を可視化したい

4. 介護従事者の負荷を低減したい

5. サ付き高齢者住宅から在宅へ市場を拡大させたい(住み慣れた地域に住み続けたい)